スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 スポンサー広告 top↑
抜け殻状態
2006-10-14 Sat 00:34
あぁぁ……。

英国妖異譚の既刊を先ほど全て読破してしまい、もうこれから何を楽しみに生きていけばいいのか(大袈裟)。
14巻の終わりがたにはそりゃもうゆっくりゆっくりページをめくったものです。

…だがしかし万物に訪れる終焉という名の運命を、か弱き人の子が覆すことなど元よりあたわず、なまずっこは非情とすら思える“あとがき”の4文字が牙を剥いてその視界に襲い来るのを抵抗むなしく受け入れる他なかったのである…。(誇張表現)

心に空虚感が漂っています。重症です。
ま、ミーハーで情熱の熱伝導が金属並み(熱しやすく冷めやすい)の私のことなんですぐ復活するとは思うんですがね…。

とりあえず明日は、私の中では微妙評価の妖奇士と、こっちはスキスキ深夜のERⅩに頑張って欲しいと思います。
あ…他の本も読まなきゃ…。積ん読状況に陥ってます。
スポンサーサイト
別窓 雑記 コメント:0 トラックバック:0 top↑
<<「空ノ鐘の響く惑星で 12」感想 なまずっこのへろへろ部屋 月刊LaLa(月刊ララ) 2006年11月号 感想 (更新)>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
top↑
 なまずっこのへろへろ部屋 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。