スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 スポンサー広告 top↑
月刊LaLa(月刊ララ) 2006年9月号 感想
2006-07-30 Sun 01:02
やっと・・・やっとこさまともな更新が・・・。
ちょっと前にした宣言は早くも崩れ去っているわけですが。

ではではそんなことは気にせず行ってみちゃえ!!
まず表紙!
前回のなまずっこの予想はやっぱりハズれてオールスターな表紙でございました。なるほどね。


●金色のコルダ
あらー。リリは何と言ったのか。うまく弾けなくなってることを考えると、『魔法のヴァイオリン』がただのヴァイオリンになったみたいなことかなみたいな。
火原先輩は香穂子の「月森くんの前でいい加減な演奏はしたくないんです」発言から、香穂子→月森と思ったかどうかは知らん。

●桜蘭高校ホスト部
美鈴っちの娘登場。ってか美鈴さん元銀行員て・・・!!
というわけで、娘さん、メイは一昔前に都市部にたくさんいたっぽそうなギャル(今もいるんですか?黒い女子高生。田舎には生息してないんですが。)でした。ハルヒ女装グッジョブ。
メイのあまりの口の悪さに沈むホスト部の面々。ハニー先輩にブラック様が降臨してるように見受けられます。
環にでこちゅーされてたハルヒ。気にしてしまうのは恋だから・・・?などとこのざっくりヒロインが考えるはずもなく、恋愛イベントはなかったことに・・・。
ハルヒの頭をくしゃりとなでる馨の表情が切なげであります。でも、甘栗ソーダがおいしくないことは庶民の私でも分かります。
しかしハルヒに恋のキューピッドを頼むのは無謀です。だってざっくりヒロインだから。

●遥かなる時空の中で
仮面なしアクラムをいっぱい見れて余は満足じゃー。
えーあかねは八葉の面々に存在を忘れられてしまったらしいですよ奥さん。
あんなキスをかましたくせに私のことを忘れるなんて頼久さん・・・!私のことは遊びだったの!?
とはあかねは思ってないでしょう。多分。

●ペンギン革命
やっぱり丘よう子と涼は親子でござんした。そっくりだ。
しかし涼があきらかに怪しいおっさんとおばさんにカツアゲつかまってるのに、藤丸がいないなら無視する奈良崎さん。大好きだ。

そしてなまずっこはもう眠気が限界なのでこの辺でグッナイ・・・。続きはまた書きますから・・・。









スポンサーサイト
別窓 マンガ雑誌感想(月刊LaLa、花とゆめ、Asuka、BeansA等) コメント:0 トラックバック:0 top↑
<<パイレーツ・オブ・カリビアン2感想~なまず人民代表として~ なまずっこのへろへろ部屋 今日あったBLOOD+>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
top↑
 なまずっこのへろへろ部屋 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。