スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 スポンサー広告 top↑
月刊LaLa(月刊ララ) 2007年7月号 感想 2話更新
2007-05-30 Wed 23:50
―冬眠から5ヶ月
もうこのまま永遠に目覚めることは無いかもしれないと当人ですら思っていた―


だがしかーし!
せっかく買って読んでるんだから感想くらいちょちょっと書いて上げてみろや!という自身の内なる声に呼び覚まされたわけですわー。

ということで、ほぼ半年放置プレイを続けていたララ感想を復活させたいと思います`(´∀`)´
別に心待ちにしていた人はいないと思いますが。
ただー、恐ろしく遅筆なため、一度に全話の感想はUPできないと思うので、ちょこちょこ数話ずつ上げていきたいなと。
あと発売後すぐUPというのも厳しいかと。

それではどうじょー

●表紙
零が微笑みを・・・!

みんな!みんな見てごらん!!
零が・・・笑ってるよ・・・!しかも薔薇の花束付き!
もちろん枢様も素敵。てか何このホスト達。

●会長はメイド様!
関係ないですが、今キー打ち間違えて課長はメイド様!てなりました。
なんかムサ苦しいおっさんが仕事のストレスをメイド変装で発散させてる図が浮かんでしまい、悲しくなりました。

<扉絵>
へぇもう連載1周年経つのか。時が経つのは本当に早いわね・・・。
あーもーだから眼鏡は反則だって・・・。コレは執事ルックということか。
しかしもう私の心にはブラック執事のセバスチャンが・・・!(誰も聞いてない)

<本編>
催眠術にかけられた美咲に翻弄(笑)される碓氷が美味でした。
それにしてもなぜ保健室というのはこうヤラ(ry
こう、いつも上手に立ってる(ように見える)側の人間が、無防備状態の相手の行動にドキンとしてしまうという展開は、王道ではありますが良いものです。
そして犯人の彼。
5円玉かよ!というツッコミはさておき、彼は女子がダメのようで。
見られたりするだけでも赤くなってましたが、触られたりすると体が固まっちゃうってことでしょうか。
じゃぁ男子に走ればいいんじ
自分で自分に催眠術かけて克服するとかダメでしょうかねぇ。
ていうか眼鏡を取った彼が意外とゴツかった。あれ・・・。
というわけで催眠術をかけられそうな碓氷ですが、どうでしょう。
碓氷にもかかるんでしょうか。なんかそういうの効かなそうなんですが!
むしろかかったフリぐらいやってしまいそうです。
あ、幸村可愛かったです。以上!


●ヴァンパイア騎士
<扉絵>
おいおいせっかく二人とも可愛いんだから笑おうぜ!

<本編>
ホラー漫画が始まりました。
いやっ怖っ!支葵パパ怖っ!!超生々しく修復中です。
この人の話って今まで出てきたことありましたっけ?
薔薇を一瞬で朽ち果てさせる、静かな激情が素敵です枢様っ!
枢両親の殺害に関係ある人物なんでしょうか。分からん。
優姫と零の絡みもGJ!
もー優姫に撫でられる零の可愛いこと!
吸血シーンがエロいのはいつもの話ですが、「ぶつりっ」とか書かれると痛そうで・・・!痛そうだからエロさ倍増なんじゃないかという意見もアリ。
零に心配をかけないようにしている優姫に対して熱く語る零に、ついにしがみついて涙ながらに不安を口にする優姫!
そしてそれを優しく受け止める零!
!マーク多すぎだよねこの感想!
支葵パパも不気味なところで以下次号~


●桜蘭高校ホスト部
<扉絵>
いいよハルヒいいよ。
どんなにお洒落な部屋にいても考えることは庶民的!

<本編>
桜蘭専用機てお前らどんだけ・・・もういいや・・・。
殿が欠席の理由が極度の下痢て!
そう言えば、私も昨日あたりからお腹の調子が悪く、特に昨晩は極度の下痢でした。
あんなに水ばっかりぴゅーぴゅー出るような下痢(下品なので反転)は久しぶりだった・・・。
ていうかこれ書きながらもちょっとゴロゴロしてるmy腹。
あ、私の腹具合なんて本当にどうでもいいですね。ごめんなさい。
で、自由行動日には予定があると言う鏡夜。エッフェル塔の置物買うのか。
いやまさか。あの微笑、それだけではあるまい。

今回は双子メイン話。管理人がサボって冬眠していた間に、ハルヒを巡るラブに関しては大きく動きがー。
前回馨が光に「光はハルヒのことがおにゃのことして好きなのだよ」と指摘してしまいました。
自覚させられた光は、学校でも急にデレ始めました。あれ何か使い方違う気がする。
これから光はずっとこんなぎこちない感じなんでしょうか。
なんか、今までの無邪気で居心地の良いホスト部メンバーの関係というのはもう戻らない・・・んでしょうかね。これをきっかけに部内恋愛模様が動き出したり・・・?
まぁハルヒは何も気付かなそうですが。
そして光が目にした、愛おしそうに何かを見つめる光。
それはハルヒだったわけで。そしてハルヒに向ける馨の笑顔。
それを目にした光は悟るわけですがー、ハルヒシェア計画を口にしたところ馨が本気モードに!
いいねいいね普段こういう顔を見せないキャラのこういう顔にはウヒョウヒョします。

で、今いち影の薄い感のある殿祖母もちょろっと出たとこで以下次号!
なんか長いぞホスト部の感想。なぜ。


●キスよりも早く
<扉絵>
『LOVEも人気も止まらない!』ちゅうことで、なーんと来月号は表紙になるほど人気急上昇中らしい本作品。
かく言う私も大好きです。眼鏡教師なのにSでエロいとかどうよ。

<本編>
あぁエロす!!
零達もエロかったけどう~ん今回はこちらに軍配が上がるかしら。

バレー大会で頑張りすぎた文乃をまーくんがエロくいたわるお話でした。略しすぎ。
黒沢は文乃を好きになるんじゃなかろうか。え、また出るよね?
強壮剤ドカ買いして差し入れようとするあたり、天然の香りがします。
そういや、熊猫ってパンダのことじゃなかったですっけ。だから体操服のロゴがパンダなんですよね?全然違ったとしても謝らないんだからっ!
あーなんかエロいエロいしか言ってなくて全然マトモな感想になってないんですが、ちょ・・・もう・・・眠い・・・。
UVERのendscapeのCDとセットのDVDも見たいし・・・。

あ、別記事でも上げますが、LaLa読者なら知ってる人も多いと思うんですが、『花ざかりの君たちへ』て漫画あったでしょ。
あれ、ドラマ化するらしいですよ。

その名も

『花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~』

気になる人は別記事で・・・。
スポンサーサイト
別窓 マンガ雑誌感想(月刊LaLa、花とゆめ、Asuka、BeansA等) コメント:0 トラックバック:0 top↑
<<花ざかりの君たちへ がドラマ化 なまずっこのへろへろ部屋 一応生きてます・・・>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
top↑
 なまずっこのへろへろ部屋 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。